「日々のさまざまなことに振り回され、いつも心がゴチャゴチャ」

「いろいろなことが必要に思われて、買ったり申し込んだり手を出してしまうけれど実際使ったり活用していない」

「いつもなぜか忙しい、追われているように感じる」

「周りがいいと言ったものがいいものなのだと感じられる」

「いつかきちんと整えたいと思いながら走り続けていることが気になっている」

 

 

・・・そろそろ、

そういうのやめませんか?

 

 

(私はやめたんですよね。)

 

しっくりと落ち着いた自分、で生活したいと思いませんか?

 

 

 

 

足からわかる「身体が感じていること」を元に

日常を具体的に整え続けていき

 

”しっくりいく自分”になると

どんないいことがあるでしょうか。

 

 

 

 

 

《自分にとって核になる大切なものを見るようになるから》

・周りのことに振り回されなくなる

・平常心で自分の能力を発揮出来るようになる

 

《変わったこだわりに執着しているパターンに気付くから》

・全体を冷静に見つめる余裕が出来る

 

 

《無駄を削ぎ落とせるようになるから》

・すんなりと進むことが多いと感じることが増える

・肩が凝りにくくなる

・落ち着いて日常生活を送れる時間が増える

 

《感情を揺り動かす元になる気持ちを見るようになるから》

・焦りや不安が少なくなる

・イライラが減る

 

 

一度のサロンタイムですべてそう変わるものではなく、

自分の身体・心に正直に向き合いながら

日常生活を整えていく過程で変化を感じられるようになるものです。

 

落ち着いて心静かに整える生活を楽しめるようになります。

 

 

「これをきっかけに自分の人生を大切にしたい」

ご褒美的にサロンの時間を作る方が増えてきました。

 

自分自身と心静かに向き合う時間を作り

身近なところから一緒に整えていきましょう。

 

 

”しっくりいく自分”になると、どんないいことがある?